M字ハゲを改善する方法

M字ハゲの原因の多くは男性ホルモン、遺伝が考えられます。これらは体質的、先天的な症状とも言えます。
それから生活習慣、食事やストレス、シャンプー、皮膚疾患なども薄毛の要因です

 

 

男性ホルモンは抜け毛を引き起こす脱毛因子を生成したり、皮脂の過剰分泌を引き起こします。
皮脂によってフケ、かゆみ、炎症ができると、髪の毛の成長力は低下します。

 

 

 

 

男性の薄毛はAGA、男性型脱毛症と呼ばれています。
男性ホルモンが関係した薄毛の事で、M字やO字などの前頭部や頭頂部が薄くなるというのが特徴です。
AGAとは進行形の薄毛です。ヘアサイクルが短くなり、除々に薄くなり、頭皮が透けてきます。育毛剤などの対策をなるべく早くはじめる事が重要です。

 

 

 

男性型脱毛症のひとつ、M字ハゲは若い内からはじまります。特に30代から薄くなり始める人がおおいです。
これは個人個人違います。フケが出始めたとか、頭皮が透けてきた、風呂の排水口に髪が増えてきたりしたら要注意です。

 

 

頭皮が透けているのは気づかない事もよくあります。
頭頂部の場合はおおきな鏡などを見るとよくわかります。
アミノ酸シャンプーや育毛剤、サプリメントなどで育毛対策をするのもおすすめです。

 

 

加齢によって起こる薄毛もあります。50代、60代になると血行や代謝がかなり落ちます。
そのために毛根の細胞自体が少なくなり、髪の毛は薄くなります。

 

 

 

頭頂部やM字ハゲ、生え際の薄毛の場合、毛根はまだ働いている事は多々あります。
その場合、育毛剤などで細胞を活性化してやることで髪の毛は成長します。ただ、最低でも3ヶ月は使い続ける必要があります。

M字ハゲ対策 血行改善

 

男性の薄毛は生え際、M字ハゲ、頭頂部の薄毛がほとんどです。
また、生え際と頭頂部の両方とも薄くなることもあります。これらは男性の薄毛の大きな特徴です。

 

 

M字ハゲなどの薄毛の原因に血行不良があります。
血液の循環が悪くなると抜け毛を引き起こします。栄養分を髪の毛までしっかり運ばないと髪の毛は成長しません。

 

 

男性の薄毛対策では血行不良の改善は重要です。
そのためには日頃の食事やタバコ、睡眠、ストレスなどの日常生活の改善は非常に重要です。

 

 

ストレスや血行不良や自律神経の乱れを引き起こします。ストレスを溜めすぎると育毛対策にはよくありません。
ストレスを蓄積させないことが薄毛防止には大切です。しっかりと睡眠を取ったり、適度な運動を行うことがストレス解消に有効です。

 

 

血流が悪いと頭皮の温度は低下します。さらに頭皮が硬くなる状態だと薄毛は起こりやすくなります。
マッサージなどをおこない血行を促進する事、育毛剤を使用して頭皮の血流を改善する事がおすすめです。

 

 

さらにM字ハゲ対策としては血流改善作用のある育毛剤、ミノキシジル等を使用する事も有効です。
血管を拡張し、血流量を増やすことで、栄養分が毛乳頭に行き渡り、髪の毛は成長します。

M字ハゲ対策 男性ホルモン

抜け毛に悩む男性は1200万人程度いると言われ、実際に薄毛対策をしているのは500万人程度と推測されています。
男性の多くは男性型脱毛症と呼ばれる症状です。M字ハゲ、生え際後退、頭頂部などが薄くなります。
薄毛対策に効果的な育毛剤を使用することで、抜け毛を抑制し、頭皮を健やかに保つ事が重要です。

 

また生え際の薄毛対策では生活習慣も大事です。
髪の毛が成長するゴールデンタイムはPM10:00〜AM2:00の間といわれています。
この時間にはしっかり睡眠を取ることがおすすめです。寝ている間に成長ホルモンは分泌し、毛根の細胞も活性化し、髪の毛は成長します。

 

 

 

抜け毛の原因は人それぞれ。男性ホルモン、血行不良、皮脂の過剰分泌など様々。
薄毛の原因を特定し、髪の毛の成長を促進する事が重要です。まずはシャンプー、育毛剤、サプリ、医薬品など自分にあった手法を選ぶ事がポイントです。

 

 

M字ハゲの要因の多くは男性ホルモンです。男性ホルモンが5αリダクターゼと結合し、DHTに変化します。
DHTから生成される脱毛因子がレセプターと結合し、髪の毛は抜けやすくなります。

 

 

M字ハゲ、生え際の抜け毛治療にはプロペシアと呼ばれる内服薬もあります。
男性ホルモンによる薄毛には非常に有効です。1日1錠を飲み続けることで抜け毛の原因となる脱毛因子を阻害し、育毛をサポートします。

 

 

M字ハゲ 育毛剤
M字ハゲの改善におすすめの育毛剤について。育毛剤の特徴、体験談をはじめ、M字ハゲ改善の基礎知識なども解説。

M字ハゲ対策 AGAクリニック「ヘアメディカル」

 

M字ハゲを改善すために、クリニックを利用する方法があります。
薄毛治療を専門とするAGAクリニックも増加し、様々な薄毛治療が行われています。
ここでは薄毛治療クリニックでは老舗になるヘアメディカルについて紹介します。

 

 

ヘアメディカルは東京、名古屋、大阪、福岡でクリニックを展開しています。
症例数は16年で135万人以上と非常に実績が豊富です。

 

 

ヘアメディカルでは内服薬、外用薬、サプリメントの処方によって薄毛治療にアプローチします。

 

フィナステリド

フィナステリドはプロペシアに使用される成分です。内服薬として1日1回服用します。
フィナステリドには2型5αリダクターゼを阻害する効果があり、抜け毛を引き起こすDHTの発生を抑えます。
フィナステリドは6ヶ月程度服用することで、効果の現れる内服薬です。

 

 

ミノキシジル

ミノキシジルには血管を拡張する作用があります。ヘアメディカルでは外用薬だけでなく、内服薬タイプのミノキシジルタブレットを処方。体の内側から血管の拡張を促進します。その結果、毛乳頭に栄養分が届きやすくなります。栄養を受けた毛乳頭は成長因子を生成し、毛母細胞を活性化します。

 

 

高濃度のサプリメント処方

ヘアメディカルでは患者の症状に合わせた院内製剤を処方。タンパク質の合成をサポートする亜鉛をはじめ、代謝を促進するマルチビタミン、血流改善に欠かせない鉄や銅などのサプリがあります。クリニックでは高濃度のサプリを配合し、育毛をサポートします。

 

 

 

ヘアメディカルの特徴

 

ヘアメディカルはカウンセリングが無料です。無理な勧誘などはなく、非常に丁寧な対応をしています。
1ヶ月おきに来院する形となり、頭皮の状態をチェックし、治療薬を処方してもらいます。

 

 

薄毛治療クリニックの中には高額な薄毛治療をすすめてくるクリニックもあります。
最近では成長因子を注入するメソセラピー治療などがあります。ヘアメディカルではメソセラピー治療は行っていません。
内服薬と外用薬の処方で薄毛治療にアプローチし、費用は月額3万円程度です。

 

それに初診料が5400円、初診の血液検査が5400円かかります。高額治療で医療ローンを組むような心配もありません。

 

 

M字ハゲにおすすめなの育毛剤

イクオス

イクオス

 

  1. 育毛剤とサプリでM字ハゲ対策
  2. リニューアルで育毛成分増加
  3. 45日間の返金保証つき

 

 

イクオスは育毛剤とサプリメントによってM字ハゲにアプローチします。
育毛剤には61種類もの育毛ケア成分を配合しています。

 

有効成分には血流改善作用のあるセンブリエキス、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、カユミを抑えるジフェンヒドラミン塩酸塩を配合しています。

 

その他にも、細胞代謝を促進するM-034などの海藻エキス、血行促進作用のあるニンジンエキス、ビタミンE、
保湿作用のあるヒアルロン酸、コラーゲン、アミノ酸などを豊富に配合。頭皮の乾燥や炎症を抑えつつ、毛根の活性化をサポートします。

 

 

サプリメントには46種類以上の育毛ケア成分を配合。5αリダクターゼを阻害するノコギリヤシを配合し、M字ハゲの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑制します。その他にも、毛髪の原料となるミレットエキス、アミノ酸、タンパク質合成作用のある亜鉛、成長因子の産生を促進するイソフラボン、カプサイシンなども配合し、内側からM字ハゲにアプローチします。

 

 

プランテル

プランテル

 

  1. 厳選された10種類の育毛成分を配合
  2. 無添加にこだわり低刺激
  3. 30日間返金保証付き

 

薬用プランテルには厳選された10種類の育毛成分を配合しています。有効成分には血流改善作用のあるセンブリエキス、セファランチン、炎症を抑えるグリチルリチン酸2kを配合。血流改善作用によって毛根に栄養や酸素を届け、毛髪の成長をサポートします。

 

その他、5αリダクターゼを阻害するヒオウギエキス、代謝を促進する海藻エキス、炎症やかゆみを抑えるビワ葉エキス、ヒキオコシエキスなどを配合。頭皮環境の改善とM字ハゲの改善をしっかりとサポートします。

 

 

フィンジア

フィンジア

 

  1. キャピキシルを配合
  2. ピディオキシジルを配合
  3. 30日間返金保証付き

 

フィンジアには厳選された育毛成分を配合。キャピキシルには5αリダクターゼを阻害し、M字ハゲの原因となるDHTを阻害する作用、毛根を活性化する作用があります。ピディオキシジルは血流改善作用があり、毛髪の成長をサポートします。

 

その他、地肌を柔軟にするカプサイシン、頭皮の乾燥や炎症を抑える植物エキスなども豊富に配合。フケやカユミを抑制しつつ、M字ハゲの改善をサポートします。

 

M字ハゲ対策におすすめの育毛サプリメント

ボストンサプリ

ボストンサプリ

 

厳選された約20種類の栄養分を配合。内側からM字ハゲの改善にアプローチします。
ここではボストンサプリの成分、効果について紹介します。

 

ノコギリヤシで抜け毛対策

ボストンサプリにはノコギリヤシが豊富に含まれています。ノコギリヤシは5αリダクターゼを阻害する作用があり、DHT(ジヒドロテストステロン)の発生を抑制します。ノコギリヤシには前立腺肥大の予防作用、頻尿を改善する働きなどもあります。

 

毛髪の生成をサポート

ボストンサプリには亜鉛、ビタミンB6を配合。亜鉛とビタミンB6は髪の毛の原料であるタンパク質を合成する作用があります。食事などに含まれるアミノ酸をタンパク質に合成することで、毛髪の成長をサポートします。その他、亜鉛には味覚の改善、生殖機能の維持作用などもあります。

 

内側から血流改善

ボストンサプリには血流改善成分が豊富に含まれています。イチョウ葉エキス、ヒハツエキス、ビタミンE、銅などが含まれています。内側から血流を改善することで、細胞の活性化をサポートします。

 

 

 

5α-R

5ar

 

5α-RはスカルプDで有名なアンファーの育毛サプリメントです。ノコギリヤシをはじめ、育毛に欠かせない栄養成分を豊富に配合しています。

 

5αリダクターゼを阻害して抜け毛対策

M字ハゲ対策ではDHT(ジヒドロテストステロン)を阻害することが重要です。DHTは男性ホルモンと5αリダクターゼ酵素から生成されます。育毛サプリメント「5α-R」には5αリダクターゼを阻害するノコギリヤシエキス、バナナ果皮エキスを配合し、内側からM字ハゲの改善をサポート。

 

ポリフェノールで活性酸素を阻害

活性酸素は老化の原因です。活性酸素は血行不良や細胞の代謝低下などをまねき、毛髪の成長力を低下させます。5α-Rには抗酸化作用のあるウコンエキス、カテキン、ヨウバイヒエキスを配合しています。

更新履歴